日々の忘備録

好きなアイドルのことをひたすらつらつら書き連ねるブログ

工藤遥卒業スペシャル@武道館

20171211

どぅー卒業おめでとう!!!

 

あんなにちっちゃくてひょろひょろで、口だけ一人前でプライド高くて、本当に狂チワワだったハルちゃんが、いつのまにか立派なアイドルになり先輩になりチームの支柱になっていたことを、遅いんだけど卒業コンサート始まってから痛いほど感じました。

 

育ててくれたモーニング娘。に対する感謝を、後輩を育てることで返そうとしていたこと、後輩たちからのメッセージから伝わってきました。

さゆのグループのまとめ方は包み込むようだったけど、それとはまた違って、どぅーは立派なメンバー同士の接着剤だったんだな、と思います。

 

コンサートでは、ちょっとすました大人な顔、カッコいい顔、やんちゃな王子様、そして全力のアイドルと色んな表現をいっぱい見せてくれて、遠くからだったけど、はちきれんばかりのそのパフォーマンスで「送り出さなきゃいけないんだな」って寂しくなったし、「立派になったんだな」と本当に嬉しくなりました。

 

6年で人ってこんなに大人になるんだな…でもこの顔はあのときのどぅーと一緒だなって、公演が進む中で感じて、アイドルのどぅーはもういなくなっちゃうんだ…新しいパフォーマンスへの挑戦は見れないんだって痛いくらい実感しました。

 

夢を追いかけるなら、若い方がいい。

でも、私はアイドルのどぅーが好きだった。

 

でもでも、どぅーが本気だから応援する。

 

それだけです。

 

後輩も先輩も、ファンも、あのちっちゃなどぅーがこれから一人でどう歩いていくのか、すごく楽しみにしてると思います。くじけないでね。適当に力を抜いて、頑張ってね。

 

次の仕事も決まってると最後のブログで報告してくれたので、それを楽しみに、私はこれからもモーニング娘。とどぅーを応援していこうと思います。

 

 

ほんっっっとに卒業おめでとう!!!!